ピクチャーレールで安全に飾るポイント

ワイヤーは額の真ん中に

ピクチャーレールを設置出来ましたら、いよいよ作品を飾っていきます。

ワイヤーのフックに額のひもを引っ掛けて吊るすわけですが、ここで必ずワイヤーが額の真ん中にくるように注意してください。

真ん中からずれてしまうと、額が斜めになったり安全にも影響があります。

より安全に飾りたい

ワイヤーは頑丈なため、ある程度の大きさまでは1本で充分(大作は2本の方がベターです)ですが、小品もワイヤー2本使うことでより安全になります。

↑2本をヒートン(額裏のひもを通す金具)に引っ掛けた状態です。

ご自宅の状況に合わせて試してみてください。

いつき美術スタッフ 齋藤英哉

この記事を読んだ人におすすめ

特集

絵画コラム

一覧

サービス

  • 額縁のサポート

    作品やご自宅のインテリアに最適な額縁をご提案し、額装までトータルでサポートいたします。

  • 買取査定

    絵画や美術品の買取査定を無料でいたします。郵送や出張買取・査定も承ります。
    買取査定について

  • オークション出品代行・購入代行

    絵画や美術品専門のオークションに出品代行や購入(落札)代行も承ります。
    ※カード決済の対象外です。