卒展とは?

卒展とは?

卒展とは「卒業制作展」の略称になります。

卒業制作展は創造すること(美術・工芸・デザイン・建築・工学etc…)を学んできた学生たちの技術と知識の集大成を発表する場です。

一つの分野を研究した学生は文系・理系を問わず、論文を通じてこれまでの集大成を発表します。

一方、上記のように創造することを研究してきた学生は、自身が制作した作品(学位によっては作品+論文)を以って卒業するため、作品を発表する場が設けられます。

卒業するための展示なので、当然卒業シーズンあるいはその手前の時期に集中して開催されます。

おおよそ1月から3月頃になります。

大学構内で一堂に発表することが多いですが、複数の大学合同で開催される場合は美術館を使ったり、学部単体の少人数での発表は貸画廊を利用されたり様々なケースがあります。

ギャラリーにとっての卒展

私どもギャラリーにとって、美術大学の卒展は重要なイベントです。

卒展は学生の最も気合の入った作品が列挙する展示です。そのため、卒展は将来有望な若い作家をチェックするのに、非常に効率よく見て回れる展示になるからです。

卒展の面白さ

卒展は学生の数だけ作品が並ぶので点数もボリュームがあり、若いエネルギーが溢れる展覧会です。

一人一人の個性を感じる中で、新鮮な発見があるかもしれません。

ぜひ足を運んでみてください。

いつき美術スタッフ 齋藤英哉

この記事を読んだ人におすすめ

特集

絵画コラム

一覧

サービス

  • 額縁のサポート

    作品やご自宅のインテリアに最適な額縁をご提案し、額装までトータルでサポートいたします。

  • 買取査定

    絵画や美術品の買取査定を無料でいたします。郵送や出張買取・査定も承ります。
    買取査定について

  • オークション出品代行・購入代行

    絵画や美術品専門のオークションに出品代行や購入(落札)代行も承ります。
    ※カード決済の対象外です。