小絲源太郎

サブメニュー

略歴・受賞歴等

1887 東京上野に生まれる。
1905 東京美術学校金工科に入学。白馬会菊坂研究所に学ぶ。
1910 第4回文展で初入選。
1911 東京美術学校西洋画科に入学。 
1914 体調不良により同校を中退。
    東京大正博覧会で「人ごみ」が銅牌三等賞受賞。  
1915 第9回文展で「雨のあと」が褒状。
1922 『小糸源太郎画集』を日本美術学院より発行。
1930 第11回帝展で「暮春閑情」が特選受賞。宮内庁買い上げ。
1931 第12回帝展で「獺祭図」が特選受賞。帝展無鑑査となる。
1933 帝展審査員となる。
    金沢美術工芸大学教授、東京芸術大学教授を務める。
1934 光風会評議員となる。
1947 多摩造形芸術専門学校教授に就任。
1948 随筆集『冬の虹』を朝日新聞社より出版。
1950 金沢美術工芸短期大学教授に就任。
1954 日本芸術院賞受賞。
1959 日本芸術院会員となる。
1965 文化勲章受章。
1969 改組日展の顧問となる。
1978 ご逝去。

いつき美術画廊

店舗案内

〒105-0004
東京都港区新橋5-19-15 アド・タイヘイビル1階(赤レンガ通り)

平日 10:00-18:00
土曜 12:00-18:00(常設展)
日祝 休廊(定休日)

TEL 03-6459-0727
FAX 03-3437-0728
MAIL お問い合わせ

特集

絵画コラム

一覧

サービス

  • 額縁のサポート

    作品やご自宅のインテリアに最適な額縁をご提案し、額装までトータルでサポートいたします。

  • 買取査定

    絵画や美術品の買取査定を無料でいたします。郵送や出張買取・査定も承ります。
    買取査定について

  • オークション出品代行・購入代行

    絵画や美術品専門のオークションに出品代行や購入(落札)代行も承ります。
    ※カード決済の対象外です。